あなたの税金も安くなる!!確定申告簡単動画マニュアル『超合理的節税術』
2010年02月20日

確定申告簡単動画ツール

確定申告簡単動画ツール

あなたの税金も安くなる!たった1時間で17万円も節税!【確定申告簡単動画ツール】










あなたの税金も安くなる!!確定申告簡単動画マニュアル『超合理的節税術』




あなたの税金も安くなる!
たったの1時間で17万円もの節税が…!!

誰でも簡単にできる、確定申告動画マニュアルと
『超合理的』節税ノウハウのパッケージです。

メールサポート付きですので、ご安心ください。


自営業、個人事業主、あるいは
ネットビジネスなど副業をしている方、

あなたのビジネスに大きく役立つでしょう。
あなたの税金も安くなる!!確定申告簡単動画マニュアル『超合理的節税術』




確定申告書の作成マニュアルは、確かに世の中に無数に存在します。
しかし、いざ書類に向き合ってみると、どこに何を記入してよいのやら・・・

そんな不安を動画マニュアルで解消します!

 STEP1 : 動画マニュアルに従い数字を入力していくだけ。
          メールを打てる程度のパソコンスキルがあれば誰でもできます。

 STEP2 : 動画マニュアルに従うだけで、簡単に確定申告書ができます。

 STEP3 : 最後にプリントアウトし、郵送で確定申告は完了です。




あなたのビジネスを税金面から有利になるために必要な書類のテンプレートです。

*  個人事業の開業届出書
*  所得税の青色申告承認申請書
*  所得税のたな卸資産の評価方法の届出書
*  所得税の減価償却資産の償却方法の届出書
*  青色事業専従者給与に関する届出書

必要事項を埋めるだけで、完全な形の書類ができあがりです。


これを読まなくても動画マニュアルに従えば、簡単に確定申告はできてしまいます。

しかし、長期にわたってビジネスをするなら、
確定申告の知識を身につけておくことには損はないでしょう。

大きな節税効果を生むための確定申告についてキモをお話しします。

これだけで大幅な税金削減、いわゆる節税の基本的な知識を
無理なく身につけることが可能です。



基本は青色申告をオススメしています。
なぜなら、少しの手間をかけるだけで、断然お得だからです。
例えば、10万円控除などですね。

ここで「10万円?青色申告って65万円じゃないの?」そう思われた方。
あなたは既に勉強しておられるすばらしい方です。
もちろん65万円の方がいいのですが、あえて10万円控除にしています。
10万円控除が都合がいい理由、お教えします。

ぜひ青色で申告しましょう。

また、「エクセルに記入するの?」とお思いの方。
あなたは本当に儲かっているかどうか知りたくありませんか?
エクセルに記入していくことで、
毎月の儲けがいくらなのかがわかったりします。

現状把握はすごく大事なことですので、きっちり管理しましょう。

※ フリーソフトでも使用可能です。



青色申告をするにあたって、大事なことは「事業」なのかどうかです。
「事業」と認められなければ、白色扱いされかねません。
※ ここはすごく重要です!
そうなると、お得な制度が使えなくなってしまいます。

そこで、実際に借入をするときにも使う事業計画シートをお付けします。
しっかり記入しておくことで、税務署への事前対策をしておきましょう。



そして・・・


実は購入者様のみにお伝えする特別な情報もご用意しております。
(申し訳ありませんが、内容はここでは言えません・・・)

正直に申し上げまして、
この考え方だけでも十分過ぎる程の価値はあると思います。
なんせ、かなりの節税効果があるのですから・・・



さらに、次のようなメリットを手に入れることができます。




お金を稼ぐことは重要です。
しかし、何も稼ぐことだけが全てではありません。

つまり、税金が返ってくるだけではないのです。

ビジネス感覚に優れたあなたであれば、
どれだけ費用対効果が高いかが理解いただけると思います。




ちなみに、稼げる系のマニュアル、儲ける系のノウハウを手にしたほとんどの方が
成果を出せずに、購入代金すら回収できずにいるのではないでしょうか?

でも、このマニュアルを手にされた場合・・・

『とっつきにくいから』というだけで税理士などの専門家に丸投げをして
その対価として少なくても10万円〜の報酬を支払う、といったことがなくなります。

なぜなら、専門家にお任せしなくても、
弊社のマニュアルとメールサポートがそれ以上のパフォーマンスを発揮するからです。

仮に専門家に丸投げしたとしても、ほとんどの税理士は
事務的に確定申告書を作成するだけです。
(もちろんすばらしい節税アドバイスをされる方もいらっしゃいます。)

ここで、以下にご紹介しているモニター様のご感想をご覧いただきたいのです。

このマニュアルを手にされたモニターのほとんどの方が
『購入代金の何倍もの価値がある』とのご回答を寄せてくださいました。

実際、マニュアルに書かれている『節税ノウハウ』を実践し、
17万円もの節税を合法的に実践された方もいらっしゃいます。
(場合により、それ以上の節税効果をもたらす可能性も十分にあります!)


当マニュアルは、『簡単に実践できる』をコンセプトにしていますので、
実現性があり、しかも再現性の高いもの、なのです。


売上アップと節税は、『お金を残す』というキャッシュベースで考えれば、
どちらも同じ効果があるのです!


もっと言えば、「お金を残す」という観点からは、『稼ぐ』こと以上に、
『無駄な支出(…払わなくてもすむ専門家への報酬や税金)をなくす』ことの方が、
実現性・再現性が高いのです。


ですので、税務署に無茶を言われないように、
正しくしっかりとした事前準備をしておくことが必要なのです。


それでは、どのような手順で確定申告をしていくのでしょうか?

弊社のマニュアルを実践的に行うと次のよう3ステップになります。


@ まず、メインマニュアルに目を通していただきます。

⇒ここで確定申告とはどのようなものなのかを把握していただきます。


A 青色申告用集計エクセルシートに売上や経費を記入していきます。

⇒自分のしてきた1ヶ月の成績が出ます。
  いわゆる1ヶ月のあなたの通知表が出来上がりますので、
  それを見て、「よーし!」と思ったり、「もっとがんばらなければ!」と
  自己分析をしてみてください。
  財務・節税コンサルタントとして言わせてもらいますが、
  ここで分析をすることが大きな利益を掴みます!
  ビジネスで成功されている方は必ずしています!
  あなたもその一歩を歩んでみてください!


B 1年分のAを元に確定申告を作成し、完成です。

⇒動画があるので、楽に組めます。



なお初年度のみ、下記書類を未提出の方は提出することを、
未作成の方は作成することをオススメします。

 T 各種届出書の作成
   ⇒ 早めにやっておくことで、後が楽になります。

 U 事業計画シートの作成
   ⇒ エクセルシート(ひな型)がありますので、そこへ記入してください。


たったこれだけで、無駄な費用を削減でき、
心配から解放され、さらには大きな節税効果が見込めます!



決して他人事ではなく、
とても重要なことなので、繰り返しますが・・・


飲食店や、美容室、製造業といった、リアルビジネスをしている方はもちろんのこと、
アフィリエイター、インフォプレナー、輸入ビジネス・・・

残念なことですが、ネットビジネスをしている方は申告をしない傾向にあります。

かなりの危険をおかしているのですが・・・

数年前からですが、紙面でもネットビジネスといった言葉が出てきました。
今では月100万円稼ぐアフィリエイターの方々も多数います。

言葉が一般的に知られてきた、ということは、もちろん税務署にも把握されています。

では、もし、あなたがネットで稼いでいて無申告だった場合にはどうなるか?

もし税務調査でバレてしまったらどうなるか?


分かりやすくするため、実際にシミュレーションしてみましょう。
※ 下記はネットビジネスのみならず、副業をしている全ての人にあてはまります。


あなたが稼いでいるアフィリエイターだとします。
去年、会社から給与を400万円もらっており、ネットビジネスで年間500万円稼ぎました。
この年、あなたは確定申告をしませんでした。
「バレないだろう」とタカをくくったのです。

さあ、この場合どうなるのでしょう?

もし税務調査が入れば、通帳などを詳しく見られることになるので、
隠しようがなかったりします。
(ネットビジネスの入金はほとんどが銀行振込が多いからです)



ではこの場合、税金をいくら払わなければならないか?
上記の場合は「脱税」とみなされて、多額の罰金を払わなければなりません・・・

給与が400万円とネットで500万円稼いだ場合、本来払うべき額は115万円なのですが、
この年は約15万円しか払っていませんでした(給与の源泉徴収所得税のみ)。

この差額は実に100万円(所得税だけで)です。


では脱税だとわかったときはいくらになるのでしょう?

まず「加算税」というものが、最大40%(重加算税)かかります。
そしてさらに、年4.4%の利子税がかかります。

差額100万円部分に、上記の罰金が乗せられるのです。
ということは・・・追加で約150万円払わなければいけなくなります。
なんと1.5倍・・・


さらにさらに・・・

上記には住民税が入っていません。
住民税を考えると200万円を超えるということになるでしょう・・・

以上のように、忘れていた、間違えたとはいえ、
税務署は許してはくれません。

税務署が許してくれない以上、自分自身で自分を守るしかないのです。

ここ数年、アフィリエイターやインフォプレナー、
すなわちネットビジネスに取り組んでいる人への税務調査が増えると思われます。
実際にそういう動きになってきています。

何も待っているだけが全てではありません。
確定申告を自らすることで、守れるお金はあるのです。

あなたがネットビジネスを始めたことで稼いだお金を、
自分自身で、確定申告でしっかり守りましょう。
あなたの税金も安くなる!!確定申告簡単動画マニュアル『超合理的節税術』


たったの『3分間』、時間をかけた以上の価値をあなたにご提供いたします。
ですので、雑学を得る、と思ってこの手紙を読んでみてさい。

今からお伝えすることは、
個人事業をしている、副業をしているといったことは関係ありません。
また、全く稼いでいないから、といったことも関係ありません。

この手紙で私が言いたいことを1行で要約しますと、
「確定申告をしないということが、多大なる損失をあなたに与えています!」
ということです。

もし、あなたが私の言っていることに対して、わずかながらも関心をお持ちいただけるなら、
この手紙はあなたの期待以上の働きをし、あなたの税金をも安くしてくれるでしょう!

しかも、税金を安くするために、合法的・合理的な節税とはどういったものなのか?
そのようなノウハウもお付けして・・・
あなたの税金も安くなる!!確定申告簡単動画マニュアル『超合理的節税術』






確定申告簡単動画ツール

あなたの税金も安くなる!たった1時間で17万円も節税!【確定申告簡単動画ツール】













確定申告簡単動画マニュアル『超合理的節税術』
http://kakukute.seesaa.net/
posted by kakutei at 08:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。